看護師 日記

看護師がこんなこと言ってもいいのかな?と思うのですが、お酒は相性が合わなくて最悪死ぬ場合があります。

 

しかし!

 

タバコは精神科の患者には精神が安定するから良いらしいです(*_*)

 

私はタバコを吸わない人間なんですが、

 

吸っている人は安らぎが会って幸せと不幸に思えます。。。

 

因みに私が転職してタバコより入院患者には口にできないものがありました。

 

それはガムが食べれない事です。

 

今転職した病院はガムが患者さんと全体会議して最終的にはガムも食べれる用になったのですが。

 

前職の職場では飴すらダメだったのです。

 

飴は賄賂に使われてしまったり気軽にはあげれるから禁止なんです。

 

男性看護師 転職

続きを読む≫ 2014/07/01 10:34:01

精神科に、看護師として入社をしてびっくりした事があらます。

 

知識として知っては居たのですが、精神科の患者さんは水分病になっている

 

人が余りに多くてびっくりしました。

 

およそ薬を飲んで居るから、喉が渇くのでしょう。。。

 

でも入院患者さんの水分人は厳しく、尿管に管が、通って居るのです。

 

水分量を測る為に水分チエックをされるのです。

 

三食の食事の時とおやつの時と薬を飲むときにしか水分を飲めず、尿が尿管からあったら更に厳しくなり、最終的にはベッドに拘束されるのです。

 

本当に看護師として救ってあげたかったです。

 

確かに水分量が多いと死んでしまいますが。。。

 

見ていて可哀相でならないです。

続きを読む≫ 2014/07/01 10:33:01

精神科の病院に看護師と勤めて居たことがあります。

 

医者が本当に最悪でした。

 

精神障害者は障害年金が月に65000円程支給されます。

 

しかし私の担当した患者さんは年金を貰っているだけしか取り柄のない人間とか医者は言っていました。

 

更に机で拳で叩いて罵倒するのです。

 

そして担当していた人は、電池をのんだりして自殺等をしました。

 

あと担当していた患者さんはお腹の下しが酷いらしく薬も処方されまれせんでした。

 

見ていて本当に可哀相で気の毒でしかたがなかったてます。

 

私は看護師して一生懸命はげましていたのてますが、退院してから自殺してしまいました。

 

世の中には人間として思えない医者が存在するのは看護師としても情けないです。

続きを読む≫ 2014/07/01 10:32:01